僕が「iPhone 8」を使ってみて感じるメリット・デメリット【使用感レビュー】

雑記

なんだかんだiPhone 8が好き。どうも、ピエールちえほん(@chehonz201)です。

さて、今回はiPhone 8を僕が使ってみて感じるメリット・デメリットを使用感レビューを含めつつ、お伝えしていこうと思います。

iPhone 8は、2017年9月22日に発売が開始されました。大手キャリアでは、ドコモ・au・ソフトバンクにて販売がされています。iPhone 8のPRODUCT REDについては、2018年4月13日に発売されています。

僕自身、普段はiPhone XS Maxを利用していますが、今でもiPhone 8を無性に使いたくなります。

スペック・性能

改めて、iPhone 8のスペック・性能を確認しておきましょう。

iPhone 8の箱

機種名iPhone 8
CPUApple A11 Bionic
ストレージ容量 (ROM)64GB / 256GB
ディスプレイ(画面)サイズ4.7インチディスプレイ
1,334 × 750(326ppi)
TrueTone ディスプレイ
メインカメラ1,200万画素
4K(24fps/30fps/60fps)
サブカメラ700万画素
FaceTimeカメラ
SIM スロットNano SIM
サイズ138.4 × 67.3 × 7.3 mm
重さ148 g
カラーシルバー
ゴールド
スペースグレイ
防水/防塵IP67等級
その他ワイヤレス充電
FeliCa
Touch ID(第2世代)

iPhone 7の後継機モデルにあたるiPhone 8は、当時最高のCPUに、シンプルなワイヤレス充電機能も搭載されました。前面と背面は、アルミからガラス仕様になり4や4Sのような美しいデザインに変貌しています。

カメラは、iPhone 7同様に1200万画素に光学式手ぶれ補正しています。iPhone XSシリーズのような顔認証はないですが、使いやすい指紋認証を搭載しています。今までのiPhoneに慣れている人は未だに使いやすいと感じている方も多いのではないでしょうか。

メリット・デメリット

iPhone 8の背面

僕がiPhone 8を使って感じたメリット・デメリットを以下に並べてみました。

▶iPhone XSやXRよりも軽く重さを感じない
▶アップデートが長く提供される
▶iPhoneのカメラは誰でも使いやすい!
▶本体は軽く、持ちやすい!
▶ゲームメインで使える!
▶両面ガラス仕様で格好良い!
▶iPhoneシリーズで初のTrue Tone機能!
▶ワイヤレス充電で置くだけで充電出来るようになった!!
▶バッテリー持ちが比較的良くない
▶メモリ(RAM)2GBなので物足りない

いくつかピックアップして、iPhone 8のメリット・デメリットをご紹介します。

まずは、個人的に使って最も気になったデメリットをお伝えします。

1つ目は、バッテリー持ちが比較的良くない

約1年間使っていて感じるのは、バッテリー持ちです。割と一日中しっかり使うと夜にはバッテリーがほぼ無くなることも多々あります。元々、バッテリー容量が少ないiPhoneなのでしょうがない部分ではありますが、もう少しバッテリー持ちが良かったら良いなと思うことが最近良くあります。

長年使っているとバッテリー自体も弱ってくるので、明らかにバッテリー持ちが悪くなった場合は、一度Appleに相談することをおすすめします。

2つ目は、メモリ(RAM)2GBなので物足りない

iPhone 8のメモリ(RAM)は、2GBと言われています。正直、最近のスマートフォンにしては少なく物足りないように感じます。同時期に発売されたiPhone Xでは、RAM3GBを搭載されていることもあり、同じ仕様にしてくれたら嬉しかったです。

とはいえ、それでもiPhone 8はまだまだ全然快適に動いてくれているので、このあたりiPhoneは本当に凄いなと感じます。

まずは、個人的に使って最も気になったメリットをお伝えします。

1つ目は、iPhone XSやXRよりも軽く重さを感じない

iPhone XSは約177g、XRは約194g、iPhone 8は約148gです。XRと8では約50gの差があります。

毎日使うスマートフォンだからこそ、使いたくなるような軽さは実際に使ってみて非常に重要だと感じています。

最近のスマートフォンは大画面化が進み、大画面の割に軽くなっているとはいえ重い。昔のように、手で長時間持って使えるようスマートフォンが沢山出てきてほしいですね。

その点、iPhone 8は片手で毎日使ってもストレスを感じない使い心地、重さになっています。

2つ目は、ワイヤレス充電で置くだけで充電出来るようになった!

iPhone 8からワイヤレス充電に対応しました。これまで、ワイヤレス充電に触れてこなかった方は是非一度試してみてください。

使ってもらえればわかりますが、毎晩ケーブルを挿して充電するだけの楽さは凄いです。

まさにストレスフリーで充電も行えます。僕自身、自宅や仕事場にもワイヤレス充電を設置しているので使わないときは置いて充電しています。

3つ目は、アップデートが長く提供される

iPhoneシリーズの凄いところは、数年間にわたりしっかりとOSアップデートがされることです。

Androidのハイエンドモデルでも、二年間アップデートが来たら凄いように感じますが、iPhoneシリーズは平気で三年以上アップデートが来ているiPhoneが多いです。

長く安心使うという部分において、条件を満たしてくれるiPhone 8だからこそ長く使いたいと感じさせてくれる要因にもなっています。

実際どうなのか

“コンパクトサイズ”、”使いやすさ”に重きを置く方は買い。
iPhone 8を持っている
やっぱり使いやすいサイズ感と重さなんですよね。正直、iPhone XSやXRでは重すぎます。毎日使うスマートフォンは、軽くてコンパクトな方が良い。

また、iPhone 8は圧倒的に使いやすく、Apple製品との連携が取りやすい。

特に最近ではAirPodsを使っている方も凄く増えたように感じますが、AirPodsはiPhoneへ快適に繋がり連携が取れる。

ストレスなく連携出来るのは、Apple製品の素晴らしいポイントだと思います。

まだまだ、この先数年間は問題なく現役で使えるiPhone 8を是非一度手にしてみてください。

メインブログにてレビューもしております。

ちょうど、価格が下がってきいるiPhone 8の購入を考えている方の参考になれば幸いです。

iPhone 8は、ドコモ・au・ソフトバンクより発売されています。キャリアからの購入は、新規契約・のりかえ(MNP)もしくは機種変更を伴います。ご自身の契約されているキャリアにて購入していきましょう。

オンラインショップなら待ち時間なし、自宅で受け取れるのでオススメです!!

タイトルとURLをコピーしました