僕が「RAVPower RP-PC112」を使ってみて感じるメリット・デメリット【使用感レビュー】

RAVPower RP-PC112 雑記

荷物が軽くなるのは幸せ3倍増し。どうも、ピエールちえほん(@chehonz201)です。

大人気メーカーRAVPower(ラブパワー)が作った軽い、小さい、高出力な急速充電器「RAVPower RP-PC112」

こいつはまじで凄い。

RAVPower 61W対応USB-C急速充電器「RP-PC112」は、MacBook Pro 13インチへの充電も出来る小さいな英雄です。もう重い重い純正アダプタを持ち歩く必要はありません。

今回は、僕が使って感じたメリットとデメリットをご紹介していきたいと思います。(※製品はメーカー様よりサンプルを試させて頂いております。

RAVPower RP-PC112ってどんな商品なの?

RAVPower RP-PC112ってどんな商品なのか、その特徴について触れておきましょう。

・新素材 GaN (窒化ガリウム)採用で最小、最軽量を実現
・USB-C Power Delivery3.0対応、最大61Wで出力可能
・購入日から18ヶ月+12ヶ月(製品登録後)の保証
・PSE、TUVなどの認証をクリア
・収納しやすい折畳式プラグ付き、世界各国の電圧(AC 100-240V)に対応
・LEDランプ付きで電源が入っているかどうか確認できる

詳しい、RAVPower 61W対応USB-C急速充電器「RP-PC112」の紹介はメインブログにてすでにレビューしておりますので、以下の記事をチェックしてみてください。

メリット・デメリット

それでは、僕がRAVPower RP-PC112を使って感じたメリット・デメリットを以下に並べてみました。

▶軽くて、小さいのは最高すぎる
▶61W対応USB-C急速充電器でMacBookを充電出来る
▶充電しているか一目で分かるLEDランプが便利
▶純正アダプタを持ち歩かなくて良い
▶持ち運びにも最適で、旅行や出張時に最適
▶保証サービスが最大30ヶ月のロング保証
▶折畳式プラグ付きでかさばらない
▶端子がわずかに傾いていて詰めが甘い部分もある
▶高出力対応の専用ケーブルは付属していない

いくつかピックアップして、RAVPower RP-PC112のメリット・デメリットをご紹介します。

まずは、個人的に使って気になったデメリットをお伝えします。

1つ目、詰めが甘い部分もある

RAVPower RP-PC112をレビューした際に気が付き調べてみましたが、RAVPower RP-PC112のType-Cコネクタ端子がわずかに斜めに傾いていました。Amazonレビューコメントでの報告も確認しており、このあたり詰めが甘い作りのように感じました。ロゴも傾いているとの報告もありましたが、僕自身確認したものにはロゴの傾きはありませんでした。

追記:今後、生産ラインとの連携により最終検査においてより厳しい検品をしていく方針とのご回答を頂きました。

ユーザーからの報告を素早く活かすスピード感は、ユーザー側としては安心出来ますね。保証サービスが最大30ヶ月のロング保証なので、是非何かあった時はサポートに相談してみてください。

2つ目、高出力対応の専用ケーブルは付属していない

デメリットというか今後の期待になってしまいますが、61W対応のType-C to Type-Cのケーブル規格は意外とややこしく素人が選ぶと60W出力に対応していないものを選んでしまったり、トラブルになる可能性があるように感じました。せっかく、61W対応かつUSB-C急速充電器を持っているのに、60W出力出来ないケーブルを買っていては宝の持ち腐れです。

是非、ユーザーが迷わないようにRAVPowerさんから対応ケーブルも発売されることを祈っています。単品とセット販売が選べるようであればケーブル購入時にもユーザーが迷わなくて済むような気がしました。

次に、個人的に使って気になったメリットをお伝えします。

1つ目、61W対応USB-C急速充電器でMacBookを充電出来る

RAVPower RP-PC112の最大のメリットは、MacBook Pro 13インチまでへの急速充電が行えることです。僕自身MacBook 12インチを普段愛用していて、MacBook Proシリーズの純正アダプタよりは小さいですが、それでも大きい。今回のRAVPower RP-PC112は、MacBook 12インチの純正アダプタよりも小さく、軽く、高出力です。

正直、純正アダプタを使う理由はなくなったように感じます。手元にRAVPower RP-PC112が来てからはそっと純正アダプタは箱に戻しました。それぐらい、日常的に便利なサイズ感、軽さ、欲しい急速充電に対応している素晴らしいACアダプタです。

2つ目、持ち運びにも最適で、旅行や出張時に最適

最小、最軽量クラスのRAVPower RP-PC112は、持ち運びにも最適で旅行や出張時それはそれは重宝します。何度か、東京へ行く機会がありましたが新幹線の中でも急速充電出来るのでMacBookの充電を忘れいた僕の救世主になってくれました。旅行や出張時に手軽に持ち出せるサイズ感と軽さは非常に重要ですよね。

もう一つ嬉しいのは、折畳式プラグ付きなのでコンセント部分がかさばらないことです。コンセント挿入部が折り畳めないと、もしも何かの衝撃でスマートフォンやPCなどへ傷や破損に繋がってしまうこともあると思うので、個人的には折り畳めるACアダプタは持ち運びに最適だと感じています。

まとめ:買っておいて損はないACアダプタ

RAVPower RP-PC112は、最高だった。高出力対応のケーブルだけは絶対に準備しておいてくださいね。

RAVPowerさんが最近世に送り出す新製品はどれも魅力で、他メーカーよりも先に市場に送り出してくれる勢いがあります。

今回のRAVPower 61W対応USB-C急速充電器「RP-PC112」も他メーカーよりも先に商品化を実現し、素晴らしいACアダプタを届けてくれました。

純正ACアダプタを変えることによってMacBookへの急速充電がいつもよりも速く、軽く、小さくなるだけの変化なので、大きく利便性の向上があり生活の質が上がるわけではないですが、ちょっとした変化を確かに、確実に感じることが出来る製品です。是非、一度手にとって試してみてください。

Amazonで使える10%OFFクーポン配布中!!!
クーポンコード:PC112MOB (8/26 18:00〜8/27 23:59まで)
RAVPower RP-PC112 ホワイトのみ対象(50台限定)※なくなり次第終了。在庫品薄の都合上、予告なくキャンセルされる場合がありますので予めご了承くださいませ。是非お早めにご購入をおすすめします。購入ページはこちら→RAVPower 61W USB-C 急速充電器(最小 最軽量クラス/2019年8月時点)【GaN (窒化ガリウム) 採用/折畳式/PD 3.0対応】iPhone XS/XS Max/XR/X、GalaxyS9、MacBook Pro、iPad Pro、Nintendo Switchその他USB-C機器対応 RP-PC112(ホワイト)

タイトルとURLをコピーしました