Samsung Galaxy Foldが発売延期になって思うことと今後も温かく見守りたい件について

Galaxy

サムスン話題の折りたたみスマートフォン「Samsung Galaxy Fold」。本体価格は、約22万円とかなり高級スマートフォンです。そんな折りたたみスマートフォン「Samsung Galaxy Fold」が、相次ぐ本体故障を受けて発売を延期しました。

すでに公式からのコメントも発表されており、「Samsung Galaxy Fold」のディスプレイ保護を強化するとともに、使用上と手入れの説明を入れるなど対策を加えるようです。また、発売は。今後数週間以内に開始されるとのこと。米国では、25日あたりに発売が予定されていただけに非常に残念感じますが、懸命な判断だと思います。

詳しい詳細は下記記事が分かりやすいです▼

【追記あり】折りたたみスマホ最悪のスタート。「Galaxy Fold」発売延期
約22万円のパカパカおもちゃにならないために。スマホ史のシンギュラリティになるかもしれなかったSamsung(サムスン)の折りたたみスマートフォン...

事の始まりは、海外メディアに配られたレビューアーによる故障報告でした。ディスプレイに貼られているフィルムを剥がすと、ディスプレイに線が入ったり、点滅したりというディスプレイ故障を起こすという報告から始まりました。

Galaxy Foldの不具合との報告が目立ちますが、不具合というよりは完全に欠陥品に感じました。実際、Galaxy Foldのレビュー動画を見てみましたが、確かに液晶ディスプレイ上に保護フィルムが貼られているような感じがします。注意書きも書いてあるようですが、正直発売が延期されて良かったと思うレベルだと思います。

剥がしちゃだめって書いてある保護フィルムを剥がすのがだめだろ!!もちろん、それは分かります。ただ、複数人のレビューアーが簡単に剥がせてします保護フィルム、ましてやプロのレビューアーでも間違って剥がしてしまうんだから、このまま一般発売されたらもっと保護フィルムが剥がされて大問題になっていたと思います。

発売直前のこのタイミングで、サムスンが発売延期をしたのは懸命な判断だと感じました。Galaxy Note7の二の舞を踏まないような対応だと嬉しいですが、このあたりは対策がどのくらいまでされるのか非常に気になりますね。

折りたたみスマートフォン「Samsung Galaxy Fold」は、僕自身も非常に興味があって凄く欲しかった端末だけに少し残念です。約22万円のスマートフォン、発売前にここまで故障報告が上がってしまうのは今後の販売にも影響が出そうですね。どれだけ故障が出ようと気になっているものは、気になっているうちに買う。個人的にはそう思うですが、一般ユーザー目線だと、約22万円なのに故障報告だらけでは、正直手が出せない。というよりも、手を出さない方が懸命だと思います。

ただ、折りたたみスマートフォンが壊れやすいのはもとから分かっていました。それでも折りたたみスマートフォン「Samsung Galaxy Fold」には、ロマンを感じます。個人的には、今後も温かく見守っていきたいと思いました。無理して出すよりは、全然良い対応だと思います。

タイトルとURLをコピーしました