SONY WF-1000XM3用の1,000円以下で買えるシリコンケースがめちゃくちゃ良かった!

SONY WF-1000XM3用の1,000円以下で買えるシリコンケース 雑記

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3を購入して約2ヶ月が経ちました。最近は、AirPodsよりも頻繁に使用しています。本当に素晴らしいイヤホンだと思います。

詳しくはメインブログでも完全ワイヤレスイヤホン WF-1000XM3を実機紹介もしています。

今回は、WF-1000XM3のバッテリーケースを保護目的で買ったシリコンケースがめちゃくちゃ良かったのでご紹介しておきます。購入したのは、「SONY WF-1000XM3 ケース LASTEシリコン カバー」です。

WF-1000XM3のバッテリーケース用の保護カバーを購入した理由!

WF-1000XM3のバッテリーケース用の保護カバーを購入した理由は、ずばり傷が付きやすいからです。

WF-1000XM3の天板
これは発売当初から話題になっていましたが、WF-1000XM3の充電ケースは汚れやすく、傷が付きやすいです。

必ず保護したほうが良い。特に充電ケースの天板に傷が付きやすく、モノとモノが擦れても傷が尽きます。カバンにサッと入れる人も多いと思いますが、傷が付くのは時間の問題です。

僕は保護フィルムをすでに貼っており、充電ケースの天板は保護出来ているので傷は付いてません。

個人的におすすめは、保護フィルムで貼れるところは保護した上で、シリコンケースに入れておくのがおすすめです!

WF-1000XM3用の1,000円以下で買えるシリコンケースが最高すぎた!

今回、たまたまアマゾンを見ていたらおすすめ商品に上がっていたのが、「SONY WF-1000XM3 ケース LASTEシリコン カバー」でした。普段あまりおすすめされた商品は買わないんですが、よく持ち歩くWF-1000XM3を全体保護出来たらなと思っていた矢先だったのでまんまとおすすめされたシリコンケースをカートに入れ、ワンクリックで購入ボタンを押していました。

価格は約900円なので、WF-1000XM3を1,000円以下で全体保護できるなら最高です。

結論から言うと、このシリコンケースまじでめちゃくちゃ良かったです。

サイズがバッチリぴったりサイズで、ケース全体を保護してくれます。これで持ち歩きでサッと鞄に入れても他の物と擦れてバッテリーケースに傷が付く心配もなくなりました。

また、イヤホン充電時の赤いランプが地味に外からちゃんと見えるようになっているのが嬉しいポイントです。

フックも付いている

さらに、おまけでフックも付いているのでズボンとか、鞄に引っ掛けて使うことも出来るのがまじで最高でした。

SONY WF-1000XM3 ケース LASTEシリコン カバーが最高すぎた

なんでもっと早く買わなかったんだ・・・・

むしろ、アマゾンがおすすめしてくれて気が付いて良かったです。

ぜひ、SONY WF-1000XM3を気軽に持ち出したいけど、バッテリーケースへの傷が気になる方はシリコンケースを試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました